ロゴ

相談する時の言い方

自分の悩みや問題、考えなどを相手に伝えてアドバイスをもらうための相談の仕方のポイントは次の3つです。
  1. 相談の前置き
  2. 相談の切り出し
  3. 相談の理由
  4. 相談のお願い

「○○のことでご相談に参りました。」「お時間をとっていただけますか?」「ご相談させていただきます。」「お時間よろしいですか?」「少しお時間をいただけないでしょうか。」「こちらこそご指導のほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。」「相談にのる言葉」など。

話術


(1)相談の前置き

まず、相手の都合を聞いてから相談を切り出します。

(1)相談の切り出し

相談を切り出すときには、どのような相談なのか概要がわかるように相手に伝えましょう。

カジュアルな切り出し



(2)相談の理由

(3)相談のお願い

「相談にのる言葉」



Home 助(たすける)
助けてください  助言をもらう  助言する 

© 話術.com, All rights reserved. since2007