ロゴ

乾杯の音頭の取り方

乾杯


乾杯の音頭の流れ


乾杯の自己紹介


乾杯の準備


飲み会の乾杯の音頭


打ち上げの乾杯の音頭


忘年会の乾杯の音頭

忘年会の挨拶

新年会の乾杯の音頭




披露宴の乾杯の音頭

△△さん、□□さん、ご両家の皆様、本日はご結婚おめでとうございます。
ただ今、ご紹介にあずかりました〇〇(名前)と申します。
△△さんとは入社以来、営業部で新規事業開拓の仕事をしております。
僭越[センエツ]ながら、新郎新婦の新しいスタートを祝して、乾杯の音頭をとらせて頂きます。 おふたりの新しい門出と、ご家族の末永いご多幸をお祈りして「乾杯!」

ただいまご紹介に預かりました○○(名前)でございます。
○○さん、○○さん、ご両家の皆さま、本日は誠におめでとうございます。
本日はふたりの新しい旅立ちを祝し、僭越[センエツ]ながら、乾杯の音頭をとらせて頂きます。
「乾杯」のご唱和をお願いします。
おふたりとご両家の前途ますますのご多幸をお祈りして、乾杯!

結婚式 乾杯の挨拶

葬儀の献杯

献杯[ケンパイ]とは、葬儀や法事などの会食時に故人に対して杯を捧げる行為です。このような席ではおめでたい席で使われる「乾杯」とは言いません。
献杯を行う人は、喪主や親族を代表する人で、年長者がふさわしいとされています。
献杯では、杯は目線の高さに掲げ、勢いをつけずに故人を偲ぶ気持ちで「ケンパイ」と言います。
法事・法要の挨拶

Home 食(しょくじ)
開宴の言葉  忘年会の挨拶  お開きの言葉 

© 話術.com, All rights reserved. since2007