ロゴ

「助言のお礼」の言い方

目上の人から助言やアドバイス頂いた際のお礼の一言。
感謝の気持ちはできるだけ早めに伝えましょう。助言を頂いた時はもちろん、当日夜か翌日には改めてメールや電話などで感謝の気持ちを伝えましょう。
まず、助言のお礼を述べて「おかげさまで...」と効果を付け加え、さらに「これからもよろしく...」とお願い一言を付け加えることで好印象になります。

(1)助言のお礼 +(2)おかげさまで... + (3)これからも...
例)
(1)本日は新規プロジェクト発案の件で、ご助言くださいましてありがとうございました。(2)おかげさまで懸念していた問題点が解消され、実現の可能性が高まりました。(3)これからもよろしくご指導くださいますようお願いいたします。

お礼の話術

(1)助言のお礼

「ご教授いただき」

「ご教示いただき」



(2)おかげさまで...

(3)これからも...

助(たすける)話術 励(はげます)話術

話術 Home 礼(おれい)の話術
感謝の言葉  お礼の言葉  ご協力に感謝  おかげ様で  お心遣いに感謝 
とっておきの一言、投稿募集中。


話術検索

© 話術.com, All rights reserved. since2007