綽

おつかれさま




励(はげます)/

おつかれさま

  • お帰りなさい。どうもお疲れさまでございました。
  • 朝早くから大変ですね。お疲れ様です。
  • お帰りなさい、雨の中お疲れさまでした。
  • さぞかしお疲れのことと存じます。どうぞ、お体を大切に。
  • この度はとんだ災難で、お疲れでしょう。どうかお大事になさってください。
  • 昨夜は遅くまで、お疲れ様でした。
  • 先日は、本当におつかれさまでした。
  • 1年間お疲れさまでした。来年もまた、よろしくご指導くださいませ。
    φ(..) ''ご苦労様''は、目上の人にはNG。 ''お疲れ様でした''を使いましょう。

話術の投稿 募集中

このページに追加したい話術をご投稿ください。


  • お疲れのところとはございますが
  • お疲れのことと思いますので、ゆっくりお体休めてくださいね
  • お疲れになったでしょう
  • ○○なされて、お疲れになったのではありませんか?
    http://line.me/S/sticker/1160550


罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top