綽

お見舞いで励ます言葉




励(はげます)/

励|お見舞いで励ます言葉

お元気そうで安心しました

  • お顔の色がずいぶん良くなりましたね。
  • お顔の色はいいようで、安心しました。
  • お顔の色艶がずいぶん良くなられましたね。
  • この様子でしたら、全快は近そうですね。
  • ずいぶん、お元気になりましたね。
  • 幸い、病状[ビョウジョウ]は快方[カイホウ]に向かっていると聞き、安心しました。
  • 手術の経過は順調だそうで。もう安心ですね。
  • あせらずに、ご療養ください。お留守はしっかり守りますから、ご安心ください。
  • お顔の色がいいようで、安心しました。
  • お見受けしたところ、思ったよりもお元気そうでホッとしました。
  • お元気そうで、安心しました。
  • この前と比べてお顔の色つやもよろしいようで、安心しました。
  • ご入院の話を聞いたときは、本当に驚きましたが、思いのほかお元気そうで安心いたしました。
  • もう食事が食べられるように聞き安心しました。
  • 軽いケガで済んで良かったね。
  • 思ったより元気そうで安心したよ。(安心しました)
  • 手術後のご経過[ケイカ]も順調とのこと、なによりに思います。
  • 順調なご回復で、安心いたしました。
  • 大事には至らなかったと伺[ウカガ]い、ホッとしました。
  • 落ち着いていらしゃるようで、ホッとしました。
  • 無事と聞いて安心しました。
  • あなたが無事でよかった。
 

お大事になさってください

  • どうぞ、お大事になさってください。
  • 一日も早いご回復をお祈りしております。どうぞお大事に。
  • どうか、お大事に。
  • どうか、お大事になさってください。
  • どうか、一日も早く回復なさってください。
 

早く元気になってください

  • ◯◯さんがいらしゃっらないと、どうも職場に緊張感が足りなくて・・・。一日も早い復帰をお待ちしております。
  • お若いから、きっと回復も早いでしょう。
  • スタッフ一同、○○様のお帰りをお待ちしています。
  • スタッフ一同、一日も早いお帰りをお待ちしています。
  • 一日も早く退院してね。退院したら一緒に○○しよう。
  • 早くご回復ください。みんな○○さんの復帰を持ってますから。
  • 早く元気な姿を見せてねて。
  • ○○がいると職場に緊張感がなくて、困っています。早くお元気になってください。
  • お元気になって素敵な笑顔を見せて下さい
 

ゆっくりご静養なさってください

  • あせらずに、ご養生ください。
  • くれぐれもご養生のほど、お祈りしております。
  • ここしばらくはご養生に励[ハゲ]まれ、一日も早い全快をお祈りしております。
  • どうぞ、お体を労[イタワ]ってください。
  • この機会に十分ご静養なさってください。
  • この機会に体を休めて、しっかり治るまで静養するといいですよ。普段、がんばり過ぎなぐらいだから・・・。
  • どうぞ、ご無理をなさらないように。
  • どうぞごゆっくりと静養なさって、早く元気になってください。
  • どうぞ十分にご静養なさってください。
     

看病する人への言葉

  • ご看病のお疲れが出ませんように、お大事になさってください。
  • ご看病、お疲れさまです。どうぞ大切になさってください。
  • ご看病のお疲れが一度に出ることもありますから、どうかご自愛ください。
  • ご看病のお疲れが出ませんように、くれぐれもお体には気をつけてください。
  • ご家族様も無理なさらないよう
 
  • お疲れ様です
  • ◯◯の件は、私たちにまかせて、この機会にゆっくりとご静養ください。
  • 危篤 →|危篤状態、ご家族への言葉。
  • 一日も早いご回復をお祈り申し上げます

★関連リンク:病(びょうき)

 

http://line.me/S/sticker/1160550



罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top