綽

敬服する言葉




誉(ほめる)/

敬服しております

  • 本当ですか?とても信じられません。
  • この度の○○には、心から敬服しております。
  • どうすれば○○さんみたいに△△が出来ますか?
  • 恐れ入りました。本当に大したものです。
  • お見事です。感服いたしました。
  • ○○のことについては頭の下がる思いです。
  • あの○○を△△されたとは、恐れ入る思いです。
  • 今回の○○は出色[シュッショク]のできばえでした。
  • ○○の意見には感銘[カンメイ]いたしました。
  • ○○には感服[カンプク]するばかりです。
  • ○○さんは、私たちの素晴らしいお手本です。
  • もう完璧で非の打ち所がありません。
  • 本当に深い感銘[カンメイ]を覚えました。
  • ○○には、頭が下がります。
  • ○○さんの△△には、誇りと喜びを感じます。
  • ○○できたことを、心から喜んでいます。

あらためて恐れ入りました

  • 課長のお考えに、あらためて感服しました。
  • 課長、あらためて恐れ入りました。
  • あらためて恐れ入りました。

ご努力のたまもの

  • ○○さんのがんばりには、頭が下がります。
  • 長年の○○に対する努力と熱意が、実を結んだものと感心しております。
  • ○○へのご熱意はよく存じております。
  • 日常のご努力のたまものでしょう。
  • ご努力のたまものですね。

話術の投稿 募集中

このページに追加したい話術をご投稿ください。


 

http://line.me/S/sticker/1160550



罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top