綽

お見舞いのお礼の言葉




病(びょうき)/

お見舞いのお礼の言葉

  • ○○日はわざわざお見舞いいただき、ありがとうございました。
  • おかげさまで、元気になりました。
  • おかげ様で、だいぶよくなりました。お励ましをいただき、ありがとうございます。
  • おかげ様で順調に回復し、近日中には出社できる見込みとなりました。
  • お忙しいところ、わざわざのお見舞いで、恐れ入ります。
  • お忙しいのに気を遣っていただき、ありがとう。
  • この度は結構なお見舞いの品をお贈りくださいまして、ありがとうございました。
  • ご丁寧なお見舞い、痛み入ります。
  • わざわざのお見舞いくださいまして、ありがとうございます。
  • 思いのほか軽症で、その後の経過も順調です。
  • 正直なところ少し落ち込んでいたので、とても力づけられました。
  • 先日はお見舞いに来てくれて、どうもありがとう。
  • ○○さんのお顔を見ただけで、元気が出ました。
  • こうして、復帰がかなったのも皆さんの励ましのお陰です。
  • その節は、ご親切にお見舞いくださいまして、ありがとうございました。
  • 先日は私の入院に際し、遠方よりお見舞いいただき、本当に ありがとうございました。
  • 早々と見舞ってくださったうえ、結構なお品までちょうだいし、ありがとうございます。
  • 入院中はお心づかい、ありがとうございました。
  • 入院中はお忙しい中わざわざお見舞いいただき、ありがとうございます。

★関連リンク:礼(おれい)


話術の投稿 募集中

このページに追加したい話術をご投稿ください。




罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top