綽

電話の会話




伝(つたえる)/

電話に出る。

  • お電話ありがとうございます。○○株式会社です。
  • お電話ありがとうございます。○○株式会社の○○(名前)です。
  • おはようございます。○○株式会社です。
  • おはようございます。○○株式会社○○課でございます。

お電話です

  • 課長、○○さんからお電話です。
  • 課長、○○社の△△様からお電話が入っております。

伝言

  • ご伝言をお願いできますか?
  • 伝言をお伝えいただけますか?
  • 電話があったことを伝えます。
  • そのように○○に伝えます。
  • かしこまりました。○○に申し伝えます。お客様のお電話は△△が承りました。
  • お戻りになり次第、お電話をいただきたいのですが・・・。
  • ○○が戻りましたら、折り返しお電話を差し上げるようにいたしましょうか?
  • ○○様にお伝えいただきたいのですが、お願いできますでしょうか?
  • ○○様とおしゃる方から△時頃、お電話がありました。
  • こちらへお電話くださいますよう、お言[コト]づけいただけますか?
  • ○○が戻りしだい、ご連絡を差し上げるよう伝えておきます。
  • ○○様から△△時にお電話がありました。お戻りになられたら、ご連絡をいただきたいそうです。

○○は不在です

  • ○○は本日、午後から出社する予定です。
  • ○○は本日はお休みをいただいております。
  • ○○はあいにく出張中でございまして、△日には出社の予定です。

FAX、e-mail

  • 先ほどFAXをご送付しました。
  • FAXを送らせていただきます。
  • 詳細はeメールにて送信しました。

用件を伝える

  • ○○の件でお電話いたしました。○○様はいらっしゃいますか?

間違いです

  • こちらは○○でございます。番号をお間違えではないでしょうか?
  • この度は住みなれた○○を離れ、△△へ転居することになりました。

留守電話に伝言

  • ○○社の△△です。明日の面談の件でご連絡します。伝言を聞かれましたら、念のため○○までご連絡ください。お手数ですが、よろしくお願いいたします

★関連リンク:電(でんわ)


話術の投稿 募集中

このページに追加したい話術をご投稿ください。




罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top