綽

不快な思いをさせたお詫びの言葉



謝(あやまる)/

不快な思いをさせ

相手に不快な思いをさせて謝罪をする時に使う会話例。「ご不快の念をおかけいたしまして」「とんだそそうをいたしまして」「とんだ御無礼をいたしまして」など。メールでのお詫びにも使えます。
 
  • さぞご不快な思いをされたことと存じます。
  • ご不快の念をおかけいたしまして、大変申し訳なく思います。
  • とんだそそうをいたしまして・・・。
  • とんだ御無礼をいたしまして・・・。
  • これはたいへん失礼をいたしました。
  • 私の力が至らず、たいへん残念な結果になってしまいました。
  • ほかならぬ○○様のご要望におこたえできず、本当に申し訳ありません。
  • ご要望にお答えできず、誠に申し訳ございません。
  • 私の不手際でお客様にご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
  • 貴重なご意見有難うございます
  • 教えてくれてありがとう
  • この度は◯◯様にご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
  • 本当に申し訳ないです
  • この度は◯◯様に、不快な思いをさせてしまい。誠に申し訳ありませんでした。

スポンサーリンク


  • ◯◯によって、お客様のご気分を害されたことと思います。誠に申し訳ありませんでした。
  • お客様に不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。
  • お客様に多大なるご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
  • この度の◯◯によって、ご不快な思いをされたことと存じます。たいへん申し訳ありませんでした。
  • この度は当店の従業員が、お客様に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
  • スタッフのミスにより、お客様に大変不愉快な思いをお掛け致しました事、お詫び申し上げます。たいへん申し訳ありませんでした。
  • この度は当店スタッフが、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございませんでした
  • この度は、私どもの息子がお宅様へご不快の念をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。
  • この度は、私どもの授業員の発言でお客様が不快な思いをなされたそうで、誠に申し訳ございませんでした。
  • 当方の手違いによりお客様にご不快な思いをさせましたこと、誠に申し訳ございません。
  • 余計な一言で、お気を悪くさせてしまい、ごめんなさい。
  • ◯◯のことで、何かお気を悪くさせることがありましたら、本当にごめんなさい。
  • 先日ご来店いただいた際には、当店スタッフの配慮が至らず、お客様に不快感をお与えするような失言をしてしまい、たいへん申し訳ありませんでした。

スポンサーリンク


  • 「では、謝ります」(とペコリと頭を下げる)
  • 不快な思いをさせて、申し訳ございません。
  • ご不快の念をおかけいたしまして、大変申し訳なく思います。
  • 不愉快な思いをされまして、大変申し訳なく思います
  • ご要望におこたえできず、本当に申し訳ありません。
  • 不快な思いをさせて、申し訳ございません。
  • 楽しみにして頂いたのに申し訳ございません






荅
tanjyou nyugaku wedding sinchiku taisyoku kinkon kanreki koki beijyu mother keirou etc



wajyutu

file



top