綽

ごぶさたしております




久(ひさしぶり)/

ごぶさたしております

目上の人

  • 長らくご連絡も差し上げず、恐縮[キョウシュク]に存ます。
  • 日々雑事[ザツジ]におわれ、ご無沙汰[ブサタ]しております。
  • 日頃はご無沙汰[ブサタ]ばかりで、たいへん申し訳ございません。
  • ご無沙汰[ブサタ]を重ね、まことに申し訳ございません。
  • ご無沙汰[ブサタ]ばかりで、心苦しく存じておりました。
  • 長らくご無沙汰[ブサタ]いたしまして・・・。
  • 長らくご無沙汰いたしまして、申し訳ございません。
  • その後、すっかりご無沙汰いたしまして、失礼いたしました。
  • 長い間ご無沙汰を重ねまして、たいへん失礼いたしました。
  • ご無沙汰のお詫びに○○を送りました。ご家族でお楽しみください。

親しい人へのごぶさたの言葉

  • お久しぶりです。
  • しばらくだったね。
  • しばらくでした。
  • お久しぶりでございます。
  • 本当にお久しぶりです。
  • 最後にお会いしてから、ずいぶんたちますね。
  • ご無沙汰[ブサタ]しています。(しております。)お元気ですか?
  • たいへんご無沙汰[ブサタ]しております。お変わりございませんか?

話術の投稿 募集中

このページに追加したい話術をご投稿ください。


  • 懐かしいね。元気でやってる?
  • お変わりございませんか
  • 久しぶりだね。今何の仕事、やってるの?
  • こんにちは、◯◯です。ご無沙汰しています。
  • ◯◯さんもお変わりありませんね。
  • 長らく連絡せず申し訳ありません
  • お久しぶりですが、まったくお変わりございませんね。
  • ○○さん、お久しぶりですね。
  • お元気でいらっしゃいましたか?
  • その後、いかがでいらっしゃいますか?


罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top