綽

アポを取る時の話術




アポを取る時の話術

*アポイントを取る、商談相手と約束する、面会の約束

相手の都合を聞く

  • お差し支えなければ、○曜日にお目にかかれますでしょうか?
  • ○○日の△△時頃は、ご都合いかがでしょうか?
  • ○○日の△△時頃は、お時間は空いていますか?
  • ◯◯のお願いにあがりたいのですが、少々お時間を頂けますでしょうか?
  • 早速ですが、来週早々にも打ち合わせをお願いしたいのですが。
  • よろしければ一度、ご挨拶に伺わせていただきたいのですが。
  • もしお時間が空いていらっしゃったら、○○日にお会いできませんか?
  • もし、ご都合がよろしければ、来週にもお時間をいただけませんか?
  • お忙しいところを恐縮でございますが、○日頃にお邪魔してよろしいでしょうか?
  • 来月で◯◯様のご都合のよい候補日を教えていただけませんか?
  • ◯◯の件で、近日中に30分ほど打ち合せのお時間をいただけませんか?
  • 恐れ入ります。◯月◯日から◯日の間にお伺いさせていただきたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?
    φ(..)   アポを取るのは、午前10時〜11時、午後からは14時〜16時の間が望ましい。

お礼を言う

  • ありがとうございます。それでは、◯日の◯時に御社へ伺います。
  • お忙しいところ、ありがとうございます。◯日の◯時にお待ちしています。
  • それでは、◯日◯時に△支店でお待ちしております。当日は◯◯様のほかに、どなたかいらっしゃいますか?


罎膣

wajyutu


荅




紵篏莖

top