綽

「すみませんが」敬語



敬語

「すみませんが」の敬語

「すみませんが」は相手に依頼する丁寧語ですが、ビジネスではあまり使われません。「恐れ入りますが」「申し訳ありませんが」「恐縮ですが...」などが使われます。

 

すみませんが

※ φ(..)ビジネスでは使わせません。

  • すみませんが、今、忙しいで手が離せません。
  • すみませんが、宴会幹事の件、よろしくお願いいたします。
  • 急ですみませんが、本日の食事会は中止になりました。
  • 色々お願いしてすみませんが、もう1つだけお願いします。
  • 色々と面倒をかけてすみませんが、よろしくお願いいたします。
 

恐れ入りますが

  • 恐れ入りますが、もう一度お名前を言っていただけますか?
  • 恐れ入りますが、御社のサンプル品を拝見させていただけませんか?
  • お手数をおかけしてしまい恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
  • お忙しいところ恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  • 恐れ入りますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。
 

申し訳ありませんが

  • 申し訳ありませんが、今週中に弊社までご足労願えませんか?
  • たいへん申し訳ありませんが、明日までにこの書類の内容確認をお願いします。
  • 誠に申し訳ありありませんが、本日中に商品の見積もりをお願いいたします。
  • お手数をおかけして申し訳ありませんが、明後日までにサンプルの作成をお願いします。
  • 急で申し訳ありませんが、身内に不幸があり、明日は休業させて頂きます。
 

恐縮ですが...

  • たいへん恐縮ですが、明日までにお返事をくださいますようお願い致します。
  • 重ね重ね恐縮ですが、納品書のコピーを弊社へFAXしていただけますか?
  • 勝手なお願いで恐縮ですが、弊社の商品の回収をお願いします。
  • 私事で恐縮ですが、10月に結婚することになりました。
  • ご無理を申し上げて恐縮ですが、単価をもう少し落としていただけませんか?
 
 
*関連頁:願(ねがう)
 
 

「すみませんが」の敬語 の文例を募集中





荅
tanjyou nyugaku wedding sinchiku taisyoku kinkon kanreki koki beijyu mother keirou etc



wajyutu

file



top